ホーム > ブログ

ブログ

放課後等デイサービス コンサルテーション

10月21日(土)に社会福祉法人つつじ 児童発達支援センターつつじで統括ディレクターをされている水野敦之さんを講師にコンサルテーションを行ないました。

放課後等デイサービスでは構造化を取り入れて2年半になり、日々の支援の中でつまずいている事や悩んでいる事が多々ありました。ディスカッションを通して支援についてのたくさんのアドバイスを頂きました。

 


 

頂いたアドバイスを基により良い支援を行なう事が出来るようにパートナーで話し合い、改善や修正を行なっていきたいと思います。

 

午後からは「自閉症支援基礎講座」の職員研修を行ないました。


 

氷山モデルシートのかき方から活用の仕方について等を学ぶ事が出来ました。

今後の支援に活かす事ができるようにと参加したすべてのパートナーが真剣に研修に参加されていました。

 

FUKUSHI meets!福祉就職フェア

11/23(木・祝)、熊本県民交流館パレアにて、就職フェアに出展してきました。
このフェアは、“ワクワクする福祉に、この日なら会える”というテーマを掲げて、今回、熊本で初めての開催になります。
福祉を学んでこられた学生さんに、「福祉をもっと好きになってもらいたい!」「福祉を憧れの仕事と思ってほしい!」という想いで、開催に向けての準備にも携わってきました。
社内でも、パートナー同士で当日どんなフェアにしたいか、意見交換を行ないながら、せっせと準備。
当日は、約120名の学生さんが集まりました!就職先を探しにこられた学生さんや、フェアに興味を持ってこられた学生さんなど、たくさんの方が、私たちのブースに遊びにきてくれました!
法人の魅力を思う存分話して、パートナーは喉カラカラ(笑)しかし、学生さんが頷いて話を聞いてくれたり、共感してもらえると、とても嬉しくなります。これからもっともっと、“きらきらの魅力”を発信して、より多くの方にきらきらの事を知って頂きたいなと感じました。
当日ブースにきてくれた学生さん、ありがとうございました!!また見学会でお会いしましょう☆



ブースはこんな感じでーす☆



準備段階でも、ボランティアの学生さんや他法人さんと、にぎわっています!



たくさんの学生さんと、“きらきらの魅力”をたっぷりと♪



お揃いで参加しました☆



 

 

前のページ

次のページ

最上部へもどります