ホーム > ブログ

ブログ

放課後等デイサービス クッキング【たまな拠点】

12月21日、放課後等デイサービスではクッキングでおやつ作りを行いました。

クラッカーに生クリームとフルーツ、チョコレート菓子をのせて、クリスマスらしい華やかなおやつが完成!

トッピングでは全体のバランスを見て作る方やたくさんのせる方など、個性が光る楽しいクッキングとなりました☆

口にクリームをつけながら、「おいしい!」との声をたくさん聞くことが出来ました!

次回は2月を予定しております。お楽しみに♪


生クリームをしぼって・・・


フルーツやお菓子をトッピング☆


おいしそうに出来ました♪


あらお拠点:中間報告会及び支援会議(実践)

①中間報告

2019年度の前期の振り返りを皆で行ない、11月28日(木)あらお拠点の3つの事業(生活介護・就労継続支援B型・共同生活援助(介護サービス包括型)・短期入所事業(併設型))の中間報告会を実施しました。日頃の活動を各部署での取り組みの成果や反省の振り返りを行い、後期に向けての見直し、そしてその決意をまとめパワーポイントにて発表を行ないました。

発表者は、皆からの意見等をまとめるところから始め、資料作りそして発表に取り組まれました。緊張もあったかと思いますが、いい経験を積むことができたと思います。

後期へ向けて、皆で意識して熱意をもって意欲的に取り組んでいきたいと思います!

 

【生活介護事業所】


 

【就労継続支援B型事業所】


 

【共同生活援助(介護サービス包括型)・短期入所事業(併設型)】


 

②支援会議(実践)

発表が終わった後に次は、自分たちが行なっている支援について皆で検討。

今回は車椅子の利用者の方の移乗について2事例を、実際の支援の映像を見た後に2グループに分かれ、利用者側・支援者側それぞれの体の負担等も含め考え、いい点や気になる点をまず出し合いました。結果、支援のバラつきがあることへの「気づき」がありました。

なら、どういうふうにしたら、利用者の方が安心して支援を受けることができるか?支援者側の視点も考えながら、実際の現場を再現し実演しながら検討に取り組みました。

グループでまとまった内容をお互い発表し、最終的に一つの支援内容を明確にした後、明日から皆で共通支援として取り組むことになりました。

今後も日頃の中で、どうしたらよりよい支援ができるか?を意識し、アンテナを張って取り組んでいきたいと思います!

 

【映像確認】


 

【グループに分かれ検討】

1グループ


 

2グループ


 

【発表し支援の統一】

 


前のページ

最上部へもどります